悩みタイトル

皆さんの中でこんなお悩みのある方はいらっしゃいませんか?
腰痛
肩こり
偏頭痛
むくみ
猫背
コロナウイルスの影響でテレワークが増えていたり、緊急事態宣言があけて久々の職場でのお仕事で、このような症状が出てきた方も多いと思います。仕事をしたら痛みやこりが出てしまうのは仕方がないと思っていませんか??
実はこの症状は整体で治すことができるのです!

身体の痛みや不調、放っておいたらどうなるの?

身体の痛みや不調を放置しておくと、筋肉がさらに固くなり、神経を圧迫します。
神経の圧迫が強くなることにより、痛みが強くなるだけではなく、痺れのでる原因になります。また、痛みや、不調は体が異常だと教えているサインです。このサインを見逃してしますと、症状が悪化しヘルニアや、常時痺れる、また、ぎっくり腰などの日常的生活での負傷にもつながりやすくなります。 このような症状にならないようにするためにも放置せずに自宅でできるストレッチなどで予防していくことをお勧めします。 

一般的なマッサージや整体で症状が軽減しない理由

マッサージや、整体院での治療でその時はよくなったが次の日になると、なんだかまたつらくなってしまった。と経験のある方はいませんか? 
マッサージは筋肉を柔らかくし、血流循環を良くすることはできますが、根本的な解決にはなりません。 なので、マッサージ後は血流循環がよくなり一時的に症状を緩和させることができますが、日常生活で仕事などをするとまた筋肉が固くなり痛みや重だるさがでてきてします。 筋肉以外に何が原因で痛くなっているのか、根本の解決を行っていかなければまた痛みが出てきてしまうのです。

整体院と整骨院の大きな違い

違いは大きく3つあると言えます。1つ目が対象となる症状。2つ目が施術者の資格の有無。3つ目が健康保険の適応です。整骨院では骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷と言った外傷からくる急性の痛みに対して柔道整復師と言う国家資格を持った施術者が健康保険を適応し施術を行います。対して整体院では長期間悩んでいる肩こりや腰痛と言った慢性的な痛みが対象で施術をする為に義務付けられた資格は無く保険の適応もありません。関節や筋肉、靭帯の痛みやトラブルの対処が目的であれば整骨院、癒し効果や慢性的な肩こり等の解消であれば整体院と目的に合わせて選択するのが良いと言えます。

当院の整体とは

当院の整体についてお話したいと思います。
当院の整体は「その場での症状緩和、改善」に加えて、継続し治療する事で、治療効果が上がっていき、更に「痛みにくい体」にする事ができます。
基本的には全身整体をさせていただく患者様が多いですが、上半身のみの姿勢改善をされている方もいます。
当グループの整体は、医師監修の元、開発されたもので、対象年齢は4歳から、100歳まで整体を受けられている安全性の高い整体となっております。
当院が提供する整体は「セルフケアにより、健康な体にリセットできる体」にする事です。
今までは「やった時はいいけど戻ってしまう」「年々体がキツくなるけど、歳だからしょうがない」「ずっと昔から腰痛だから治らない」
などの症状の方、ぜひ一度当院の整体を受けてください。
姿勢、体の歪みを治し、筋肉を弛緩、柔軟性を持たせ、インナーマッスル、骨格筋が正しく使えるようになります。
特に昨今「原因がわからないけど痛みが続いている」「一定姿勢が保てない、痛い」「痛くて寝れない、痛くない寝る体勢がない」
などの方が増えています。全てが当院の整体対象症状です。
ぜひ症状が悪化する前に該当する方はお早めに当院を受診してください。

当院の整体はこんな症状に効果があります

当院の全身整体治療で期待できる効果として、骨格の歪みを直し筋肉を緩める効果があります。最たる例としてよくある「肩こり」「腰痛」はもちろんのこと全身の整体治療になっておりますので、股関節痛、肩関節痛、膝関節痛など骨格を間違った使い方をして痛めてしまっている「関節痛」の緩和、「可動域の改善」などが見込めます。
他にも仕事や家事育児からくる歪み、特に「猫背」の予防、さらには頭が締め付けられるような「頭痛」にも効果が期待できます。

整体を行う頻度は?

痛みが出ている間は毎日通院していただき痛みを取ってもらうのを最初の目標にしています。
生活習慣は一人一人違うものですが、身体の歪みは早い人で1日で戻ってしまいます。当院では身体の歪みが戻りきってしまう前に週に2、3日は整体治療を受けていただくことをオススメしています。
身体の細胞は90日で生まれ変わると言われています。身体の状態の変化の定着、体質を変えていくための期間としましては最低でも6ヶ月は必要となります。