むちうちなら大網駅前整骨院

大網駅前整骨院

スポーツ障害

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!
Pocket

悩みタイトル

  1. 明るい挨拶

    学校の部活をしていて関節や身体の痛みがある
    野球の投球動作時に肘に痛みがある
    テニスや卓球をしていて肘の内側や外側に痛みが出ている
    テニスやサッカー、バレーボールなど跳んだり、走ったりしていると膝や足首、股関節などに痛みが出てパフォーマンスが著しく下がってしまっている
    痛みが強くレントゲンやMRI撮った際に靭帯の炎症や挫傷と診断されたことがある
    足の骨や腰の骨に繰り返し負荷がかかり疲労骨折と診断されたことがある
    強力な靭帯の影響で骨に絶えず負荷がかかり疲労骨折や剥離骨折と診断され痛みが強く出ている

  2. そもそもスポーツ障害とは?当院の考え

    明るい挨拶

    スポーツ障害とは
    瞬間的にその部位に負荷がかかってしまい損傷してしまうスポーツ外傷と繰り返し繰り返し同じ部位に負荷がかかってしまい慢性的な痛みや硬さが現れるスポーツ障害があります。
    スポーツ外傷は主に骨折や脱臼、捻挫なども含まれ日常的に頻発しやすい怪我の多くが含まれます。
    当院ではスポーツ障害の患者様も多くご来院いただいています。
    特に中学生や高校生に多く頻発しますが中には小学生の患者様もいるためスポーツの強度が身体に負担をかけてしまい引き起こされる事が多くなっています。
    成長期の患者様に多くの症状が診られますが理由は簡単です。
    成長期はまず骨が成長して筋肉が続いて成長していきます。男子の場合は多くの子は高校生からですが早い子は中学生の時から始まります。女子は男子よりも早く中学生の時に始まり、早い子ですと小学生の時からそれぞれ始まります。
    この時の骨は両端の骨が軟骨になっていてこの軟骨の部分が成長ホルモンの影響を受けて伸びていき成長していきます。
    この軟骨部分が大人の骨と比べると構造的に脆かったり弱いのため強い負荷に耐えきれないのです。

  3. スポーツ障害を放っておくとどうなるのか

    明るい挨拶

    スポーツ障害を放置してしまうと様々な症状がいつまでも残存してしまったり痛みが残ってしまうと日常生活に支障が出てしまう事が多くあります。
    スポーツをしていて関節や骨に負担がかかる年代に多く診られる為、スポーツのパフォーマンスが低下してしまい結果が残せなくなってしまったり痛みが生活習慣を変えてしまい癖になってしまいます。
    特に多いのは子供の頃にスポーツ障害と診断されていたにも関わらず治療を怠ってしまい大人になっても同じ部位に痛みが出ていたりする方です。
    野球やテニスは肘の痛みや可動域制限が出現し負荷をかける事で症状が増悪します。また、サッカーやバレーボールなど跳んだり、走ったりする競技の場合は膝に症状が残ってしまったりします。
    大人になって骨や筋肉が子供の頃よりも強靭になっていると症状の悪化や治癒能力が低くなっている為治りが遅くなってしまいがちなのです。

  4. スポーツ障害にはどんな施術メニューがおすすめですか?

    姿勢矯正

    当院では多くのスポーツ外傷の患者様を診させていただいています。
    治療の方法は患者様によって様々ですが大きく分けて2パターンになります。
    痛みが強くスポーツ中だけではなく日常生活にも支障が出てしまっている患者様には電気治療で除痛を行なっていきます。
    電気にも種類があり痛みを取る電気はもちろん、筋肉の硬さが痛みの原因になってしまっている患者様には硬くなってしまった筋肉に電気を流し他動的に筋肉を動かして硬さを取っていきます。
    日常生活中の姿勢や歩き方、体の使い方が原因の場合は骨格を整えてあげて生活習慣の癖を無くして根本的に治療していく骨格矯正を行なっています。
    どちらも筋肉の緊張や痛みの原因を取っていくために必要な治療にはなりますがお身体の状態を説明させていただき患者様一人一人のお身体にあった治療をさせて頂きますのでまずはお身体の状態を診させてください。

  5. その施術を受けるとどう軽減するのか

    明るい挨拶

    まずはお身体の状態を診させていただき問診をとらせていただきます。
    お身体の状態に合わせて治療を行いますがまずは自分の身体がどうなっているのかの説明を詳しくさせて頂きますのでご安心ください。
    筋肉が硬い場合も関節に負担がかかってしまい痛みが出ている時も治療をしてあげることによって症状の改善が見られます。
    他の症状に比べるとスポーツ外傷の場合は元々の激しい運度や高負荷なストレスが原因になっている事が多いため症状の改善スピードは緩やかになる事が多くなります。
    しかし、症状をそのままにしてしまう事で後々に引き起こってくる二次障害の予防につながっていきます。
    治療を行うことによって身体の動きがスムーズになったりパフォーマンスが向上することで硬さの予防や障害の残存を防げる為、成長期の症状は成長期の内に改善させてあげることをお勧めしています。
    スポーツ障害は誰でもなる可能性がある怪我や痛みになりますのでケアをしてあげることによって改善していきます。

  6. 改善するための通院(施術)頻度は?

    明るい挨拶

    通院頻度は患者様の症状や改善具合によって減少してきますが最初は治療の効果が戻ってしまう事が多く頻回治療が必要になります。
    症状によりますが週に2回から3回の頻度で通院して頂くと症状の改善が早くなります。
    実感値もだいぶ変わる為、症状の変化が自覚できるまでは週に2回から3回のご来院を提案しています。
    症状の変化が現れて改善が診られてきたら徐々に来院頻度を減らし治療をしなくても良い身体をスタッフと一緒に作っていきましょう!

▲ページの先頭へ戻る

大網駅前整骨院のご案内

【住所】〒299-3235 千葉県大網白里市駒込451-4 【電話】TEL:0475-53-3311

大網駅前整骨院景観
受付時間 土・祝・日
10:00~13:00 9:00~13:00
15:30~21:30 15:00~17:30

年中無休で営業しております。

当院までの地図

○ JR外房線 大網駅 出口より徒歩2分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

店舗前に駐車場5台あります。

池田、南玉、大竹など広く地域の方にお越しいただいております。

○ JR「大網駅」からの大網駅前整骨院までの道のりです。

JR「大網駅」→ 2分
駅改札
1.JR外房線 大網駅改札口を出ます
ロータリー
2.広いロータリー(バス停、タクシー乗り場)へ出ます
バス停
3.バス停がある方の通路を直進します
デイリーヤマザキ
4.直進中、右手にデイリーがあります
直進
5.そのまま直進
十字路を右折
6.十字路が見えてきたら、右折してください
右側に交番
7.右側に交番がありますので、この先を直進します
線路の下をくぐります
8.線路の下をくぐります
先に当院が見えます(赤い看板)
9.先に当院が見えます(赤い看板)
線路の下をくぐります
10.左手には当院提携駐車場(駒込駐車場の53番・54番・55番・56番・57番) 5台分あり
当院へ到着です
11.当院へ到着です(院前にも2台駐車場完備)
お気軽にお問い合わせください
  • JR大網駅から 徒歩2分!

    0475-53-3311

    電話予約できます!(受付時間内)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する